こども薬剤師イベント

セイユー薬局東灘青木店にて夏の体験学習】こども薬剤師イベントを開催!!!!

8月7日(土)一部、8月21日(土)一部、二部を開催し、約10名のお子さまに参加していただきました!
今回はイベントの様子をご紹介します✨✨ ※コロナ感染症対策を徹底し、実施しています。

【プログラム内容】
 ◆紙芝居上映「薬剤師の仕事について」
 ◆作戦会議
  (誰の薬を調剤するのか考えてもらう時間を設けています)
 ◆チームに分かれて調剤開始
  ①分包機 ②水剤 ③軟膏混合 
  ※年齢差による進み具合によって工程を省略する場合があります。
 ◆監査を行い、投薬する
 ◆修了証の贈呈、記念撮影

本格的です(◎◇◎)!!!


では、実際の体験会の様子をご紹介します。

白衣を着て、名札を付けて・・・
こども薬剤師の「先生」へ変身です!!! ここからは「○○先生!!」と呼んでます🌻
こども薬剤師の先生に変身したあとは、紙芝居で薬剤師の仕事について学びました✨ ✨

まずは誰のお薬を調剤するかですが、みんな「お母さんの薬!お父さんの薬!!」と即答でした!
誰のお薬を調剤するかが決まったら、2グループに分かれて調剤スタートです💊
(今回は兄弟、兄妹の2グループ計4名のお子さまに参加いただいたため、2名ずつ分かれました。)
軟膏混合は青色の軟膏と白色の軟膏を混ぜ合わせています。
上手にヘラを使って混ぜていきます!!
青色のお薬と白色のお薬を混ぜると・・・きれいな水色のお薬に!!
分包機体験では、お薬の錠剤に見立てたお菓子(ラムネ・キャンディ・チョコレートなど)を
1包に1錠ずつ入れていきます。機会の下から小分けされた包みが出てくるのですが、
みんな興味津々でした。もちろん、最後には間違いがないかを確認する監査のお仕事も行います。

水剤には水薬に見立てたリンゴジュースとカルピスを調剤していきます。
ロートとメスシリンダーを使い慎重に…よく混ぜたら完成です!


最後にはお父さん、お母さんへの投薬を行い、こども薬剤師の体験イベントは終了です。


修了証をもらい、子ども薬剤師に認定されました4人の先生たちです!!!


普段入ることのできない調剤室に入って、実際に薬剤師が使っている機材に触れたり、
薬剤師の仕事を体験できる貴重な機会です!
今後も随時開催予定です。ぜひお子さまと一緒にご参加ください( `ー´)ノ

その他お薬に関しての疑問やご相談も受け付けております。
お気軽にお立ち寄りください☆☆
問い合わせ先:セイユー薬局東灘青木店(078-200-6401)